実践者の感想(瀬戸岡様)|交通事故示談交渉マニュアル<交通事故専門の行政書士への電話相談権付き>

期間限定公開決定!6年間の交通事故示談交渉の結果、ようやく勝利する事ができました。その中で学んできた事を分かりやすくマニュアルにまとめ、更に全国屈指の交通事故専門の行政書士への電話相談権をお付けし、驚くほど低価格で被害者の方やそのご家族の方へご提供しているのですが、もう他に必要な方はいませんか?

実践者の感想(瀬戸岡様)

マツタケさん、こんにちは。

事故から1年経ちました。その後のご報告です。

まず、ムチウチの後遺障害ですが、以前に認められた以上の傷害が認められないため、それは認定されませんでした。

ですが、僕も意外だったのですが、骨折部位の痛みの残存が神経症状にあたるとされ14級の認定がされました。

マツタケさんのマニュアルにあった『診断書以外にだす別紙』が効果があったのだと思います。

その後の保険会社との交渉ですが、日弁連基準は裁判でないと支払えないとの一点張りで伸展しなかったため、一度経験しとくか~と考えて紛センにもちこみました。

結果として、こちらの主張がほぼ全面的に認められ、時間はかかりましたが満足のいく内容でした。

今回もマニュアルには大変助けていただきました。

本当に有り難うございました。

示談交渉で満足のいく結果を残したいなら手に入れる

実践者の感想一覧へ戻るにはコチラをクリック

メニュー

基礎知識

当サイトについて

リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加